西船橋の「海鮮 軍鶏家(しゃもや)」に行ってきました

先日、このブログでも紹介した「SOBAYA 道らく」に行こうと思ったのですが、子供連れの家族が多く、カウンターも空いていなかったようなので、ちょっと気になっていた軍鶏家に入ってみました。(サイトごとに店名の表記に揺れがありますが、お店の看板から「海鮮 軍鶏家」が正解。)

海鮮 軍鶏家 (かいせんしゃもや) (船橋/居酒屋) – Retty

お通しはお刺身でした。

ビールはハイネケンの生しかありません。潔い!

軍鶏には目もくれず、あん肝を頼みました。

軍鶏は単品でどうこうじゃなくて、やっぱり軍鶏鍋だと思うので、串盛りとかは避けたのです。

ちょっと手を付けてしまったので汚いですが、イカの塩辛です。風味がよくて食べごたえあります。

軟骨の唐揚げ。油っぽくなくサラッとしていて、ランチの主菜であってもおかしくない品でした。

山崎のハイボールですが、めっちゃ濃い!

宅飲みしてから来たので、およそ二軒目みたいな酔い心地だったのですが、ガツンとくる濃さ。

アジのたたき。捌いて作っているみたいです。

揚げ出し豆腐。熱くておいしい。

さつま揚げはアツアツでした。

どれもそつなく美味しいという感じですが、最後のお会計でちょっとびっくりしました。4,500円を超えてしまいました。地味に値が張ります。

まあでも、妥当ではないかと思います。主食がないとこうなっちゃいますよね。一人でこんなにたくさん食べるのなら、軍鶏鍋にしたほうが良かったかも?どうやら一人前も用意できるようです(食べログの写真を見た)。

スポンサーリンク

コメントを残す