きんぴらごぼうとレンチンもやし・レンチンほうれん草

KIMG0121

週末にはもちろんおかずを作り置きしておきます。

KIMG0120

きんぴらは鉄鍋を使って、ごま油で人参とごぼうを炒めます。火が通ったら、白ごまを適当に入れて、醤油と味醂で味付けします。醤油と味醂は焦がさないように。

KIMG0118

ほうれん草は、洗って泥をとったら、そのまま丼にねじ込みます。折れても構いません。

この量でレンジの出力500wで3分が目安です。やり過ぎると葉がとろとろになるので、分からない場合は時間を少し短くしましょう。

流水にとってそのまま絞ります。切ってからレンチンしないのは絞りやすいからです。

KIMG0119

もやしはさっとゆすいだら丼に開けてラップしてレンチンします。

目安は500wで5分です。こちらは長めにレンチンしても問題ありません。

ざるに開けて水気を切ります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す