動画「自炊おじさんのおしゃべり皿洗い」

こんばんは。水蕗です。今回も「こんばんは」ということで飲酒中です。

現時点で、編集できる素材動画はあと1つしかないので、目標になかなか近づいてきましたね。ほぼノルマ達成です。

それでは今宵も飲んだくれにお付き合いくださいませ。

チャンネルを始めたお話

チャンネルといいましても、実はYoutube的には、ここはサブチャンネルなんです。メインチャンネルは「水蕗」というものがありまして、旅行動画とか適当に上げています。

今回のこの「チャンネル」というのは、もちろんこのサブチャンネルのことを指します。

この「手弁当生活」を分離させたのは、ひとえに母に「あなたの息子はちゃんと食べてますよ」というのを伝えたかったからです。

ただ、サブチャンネルとして分離させた理由は母に知らせるためでしたが、こういうことを始めた理由は動画制作のスキルを積みたかったからです。

その「伝えたい気持ち」というのが、高度に純粋で、かつ普遍的なものであった場合は、じっくり時間をかけて生涯の仕事として映像づくりをしてもいいのでしょう。

しかしながら、私が思うのはもっと機敏でインスタントでありながら、それなりのフォーマットを持っていることで、見れる感じなっているというところなのです。そう、まさに母に伝えるような「いまはこんな感じだよ」というのをうまくわかりやすく素早く伝える技術が、欲しかったのです。

そういう理由であれば、メインから分離させた理由がわからないと思うかもしれません。理由は2つあります。

1つめは、母には料理まわりのことしか伝えたくなかったということです。同じチャンネルだとやっていることを全部見られてしまいます。

2つめは日常生活のことなので、そればかりの動画になってしまってメインの主旨が失われてしまっていたからです。メインは自由にやって、何か一時期凝ったらサブでやる感じがいいと思ったのです。ちなみにメインのほうにもこちらにはない手弁当動画が100本くらいあがっています。

このチャンネルでもお伝えしているので、知っている方も多いと思いますが、母はすでに亡くなっております。

親が先に死ぬということはよくあることどころか、順番としてはとてもいい順番で亡くなっているので、そこに不幸感覚はまったくありません。健康に幸せに生きていたら、必ず通る道なのです。

こういうことは一回ちゃんとまとめてお話しておいたほうが、自分としても整理が付きやすいと思いまして、この話題をチョイスさせていただきました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す