お弁当用の常備菜があれば家飯も当然豊かになります

vlcsnap-2016-08-14-00h04m21s766

作り続けることもさることながら、消費し続けなければ自炊は成立しにくいものです。消費し続けるためには、外で食べるよりもメリットがないと厳しいものです。

自分の食べたいものをいい感じに調整するには自炊が必須なので、外で食べるのはイベントです。外食だとケチりたくないところをケチっていたり(例えば、味噌汁がしょぼい)、どうでもいいものが多かったり(例えば唐揚げは5個も要らない)、あと小鉢一品が欲しかったりするので「自炊最高!」ってなってます。

人に話すと苦笑いをされるけれど、私のごはんは当たり前ですが私にとてもあっていて、とても美味しいです。自分の手で触って作っているものだから、自炊を頻繁にしなかったころよりも大切に食べていると思いますし、外で食べてもプロの丁寧な仕事が分かるような気がします。

おあがりよ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す